Recruitment

職種紹介

システムの企画・開発から販売、
アフターフォローまで、
すべてのプロセスを自社で手がける私たち。
だからこそ、さまざまなタイプの方が、
さまざまに活躍できる場所があります。

R&D

次世代の主力製品向けに、画像認識技術を中心とした研究開発を行っています。実現したいテーマに向かって要素技術を集め、精度向上に向けて改良を重ねるだけでなく、システムに搭載するための設計や開発までも手がけます。自主勉強会の実施や、学会、研究会へ積極的に参加するなどして見識を深め、新たな価値につながるイノベーションの創造に取り組んでいます。

システムエンジニア(既存商品)

コグニビジョンが誇る、さまざまなシステムやサービス。すでに市場ナンバーワンの座にあるそれらの商品を、業界のトレンドを読み、ステークホルダーの声に耳を傾け、さらに進化させていくことがミッションです。さまざまなステークホルダーに共通して導入される商品だけに、大きな責任も、大きな醍醐味も味わえる仕事です。

Interview

システムエンジニア(新規商品)

40年以上にわたるパイオニアとしての歴史の中で蓄積された、独自の知見やデータ。それらを最先端技術と掛け合わせながら、自動車の進化の先を行く画期的なサービスやシステムに結実させることがミッションです。そのミッションを確実に遂行するため、最上流から最下流までシステム開発の内製化を実現。また、社内だけに留まらず、外部の開発パートナーや有識者、ステークホルダーとも連携しながら、さまざまな企画開発を進行させています。

Interview

車種データ開発

事故車修理費見積りシステム「コグニセブン」などに収録される、車種データを開発しています。次々に登場する新車種のデータをいち早くシステムに反映することは、すばやい見積りやカーライフへの復帰を実現する上で非常に重要。正確さとスピードを両立させた地道な作業の積み重ねが必要ですが、一人ひとりに大きな裁量が付与されています。

Interview

次世代車種データ開発

現在開発中の、ITを駆使して概算修理費の算出を支援する新システム。そのシステムに収録する車種データを開発しています。システムエンジニアやアジャスターなどさまざまな専門家と協力しながら、開発そのものはひとりで一車種すべてを担当。積極的なチームワークと地道な作業の積み重ねの両方が求められます。ステークホルダーからの大きな期待に応えていく仕事でもあります。

Interview

営業

損保会社や自動車メーカーに対する直販営業と、販売店や商社に対する代理店営業の2種類があります。直販営業は、継続的なフォローや新規提案など、当社商品を末永く使っていただくための深耕営業が中心。代理店営業は、自動車修理工場への拡販のために、販売代理店に対して販売指導や販促企画を行います。いずれも、すでにシェアNo.1の地位をさらに盤石なものにするという攻めの姿勢が大切な仕事です。

Interview

お客さまサポート

全国の自動車修理工場からいただく、電話やメールでの問い合わせに対応。また、ユーザー会(コグニ会)の活動サポートやセミナーなどの企画提案、ユーザー向けの情報誌である「季刊cognivision」の企画・編集・発行、WEBサイトの管理・運用、ユーザーの意見を集約する社内会議の主催など、広報やマーケティングに近い業務も一手に担当。お客さまの声をじかに受け取る最前線として、分野を超えた活躍をしています。

Interview